Looking up at the half-moon

日常に携わるものとか色々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【閲覧注意】シナリオ練習

人は、何の為に生きているのだろう。
何かやり遂げる為、愛する人を守るため。
人によって理由はそれぞれあれど、そんな事を考えるのは人間位なものだ。
人間以外のものは皆常に生きるのに必死だし、そんな事を考える余裕もない。
だから、生きる意味を考えている時点で贅沢だし、今日という日を生きていられるだけで満足だ。
そう考えると、今日という日が特別なもののように感じてくる。
一生懸命生きていようと思う。
......まぁ、これもあいつの受け売りなんだけどね。
兎に角、あいつの影響で、僕はこうして日々の大切さを学ぶ事が出来た。
大体の人が漫然と過ごしている日々に、少しだが、彩りを添える事ができた。
この事に関してだけは、感謝しなくちゃいけないと思う。
しかし、それを忘れさせるかのような我儘さで、無理難題を押し付けてくるのはどうなのだろうか?
飲み物などのパシリは当然の事、ましてや自分がやるべき用事まで俺にやらせるのは、どうなのかと問いたい。
あいつを一言で表すなら、兎に角我儘なのだ。
今日は、そんな我儘なあいつと俺の出会いをこうして綴っていく。
これは何気ない、どこにでもあるような物語だ。
特に面白くもない物語。
けれど、僕たちにとっては大切な...
いや、とても大切な物語だったのだったんだ。



-------------------------
シナリオの練習です。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<私が死んでも、かわりはいるもの | HOME | 振り返る>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。